読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

書き留め

過ぎ行く時間の中で、掴まり止まることもせず流されていく自分に納得がいかない

何かに熱心になるわけでもなく、自分の環境に不満を漏らし、進めない理由を他人に擦りつける

自分だけにできることなんて何もないのに、なぜか才能があると過信する

 

 

 

 

 

一言で崩れ落ちる女の人間関係。

担任、顧問からの圧力。

友人からの期待。

 

 

 

誰もいない部屋でご飯を口にしながら何故か泣いた

なんで泣いたのか自分にも分からないけど、幼い頃の感情に似ていた気がする。

 

何もしたくなくてどこにも行きたくなくて誰かの胸の中でずっとうずくまっていたい、そんな気持ち。

 

 一人部屋で泣いて気付いたら寝てて朝を迎える。そんなルーティーンが最近続いてる、、、、

 

 

 

今日も授業を聞きながら空を眺めて行き場のない考えを頭に書き留める

 

 

誰得情報だよ笑笑

 

 

あ、授業終わる