厨二病炸裂


こんにちは。お久しぶりです。
卒業シーズン通り越していい春が訪れようとしてますね(突然どうしたww)
いやいや今年も別れが寂しくて寂しくて本当にね。うん(誰も聞いてないwww誰得情報wwww)


ここ最近ですね学校部活バイトというハードスケジュールなんですけれどもここではその中のバイトについて(※働いていて思ったこと)書かせていただきたいと思います。


ここから愚痴が始まります。※見たくない方は下の方にぴゅーんっとスクロールしてください



実際、(笑顔や愛想も必要ですが)
今の仕事で求められているのは

効率の良さ

です。(誰目線だお前はww)

いかに短時間で効率よく店を回転させられるか、です。(もちろんスピードより質を重視するお仕事もあると思いますが...)


私のバイト先の店長(50代独身)はピーク時が大変忙しいため(ピークなんだからそりゃ忙しいわな)それから逃れたい一心であります。
ついこの間はピークであるのにも関わらずパソコンの前から動かず、何をやっているのかとイラつきながら見てみると画面にスマホを置いてゲームをしているではありませんか。
まるで学校の授業中に漫画を読む小学生のように。(小学生のとき教わらなかったのでしょうか……)

50代にもなって女子高校生に「ゲームやめて仕事していただけますか?」と声をかけられて恥ずかしくないのでしょうか。況してやなぜ私が大の大人(見た目)におままごとのように注意しなければならないのでしょう。思い出すだけで鳥肌です。(あぁ、気色悪い)



ここまで。
ご静聴ありがとうございました。


こんな感じの大人が山ほどいるのです。
将来こんなのになるならその辺の食べれる雑草見つけているほうがよっぽどましですね。


小さい頃見ていた大人は外観だけの大人ばかりだったのかもしれません。
そして、共に大人になっていく同級生をみて大人という言葉の無意味さを感じます。


すれ違う人一人一人に人生があり生まれてからどう変わったかなんて本人にしか分からないけど、ただただ時間を貪り食って淡々と過ごしていくだけの生活を送っている人が世間一般でいう大人になれるとは思えませんね。
寝ていたって携帯をいじっていたってテレビを見ていたって時間は過ぎるのです。


入っては消える記憶の中でなにが自分のためにプラスになるのでしょうか。













「努力は必ず報われる」なんて綺麗事を真っ当に信じる前に「報われるように努力する」なんて考えてみるのもイイデスネ。


まず、努力しない人なんてこの世に一人もイマセンガネ。