雨で滲んだ新聞を戻すよう

こんにちは。

珍しくお昼に投稿でし。(書いてる時間がお昼なだけ

 

 

今年も始まってもう5ヶ月と考えると、はやいものですね。あっという間に一年が過ぎていきますね。何をしてても時間はどんどこ過ぎていってしまうんですよね本気で時間を止める技術だれか開発してくれないですかね(他力本願

 

 

私は相変わらずで特に変わらない生活を過ごしていますが、どこか人と違うからなのか相変わらず突っかかることが度々あるのです。人と違うことは当たり前なことですが、こうなんていうか考え方とか受け取り方の問題ですかね。言葉で上手に言えないやもうどうでもいいや(投げやり

 

 

 

お気付きの方いらっしゃると思いますが、なぜか本日私やさぐれてますお気をつけて(?)

 

 

 

私が大人になるにつれて、歳を重ねるにつれて変わった所があるように友人にも時間が経つにつれて変わった所があるんです。そりゃそうですよね。具体的に言うと私はいろんな考え方があることや常識が常識でないこと、自分の知ってる世界は公園にいる働きアリにすら満たないほど小さいものであることなど、書ききれないほどのことを歳を重ねていろんな経験をして学んで変わりました。それと同じように、違う経験をして友人も変わっていったのです。当たり前のことですよね。当たり前なんです。ごくごく当たり前なのです。

 

ただ、昔の友人を知っているからこそ今変わった友人を見るとどこか違和感というかそうじゃないでしょと思うところが生まれてきたのです。これは私が友人に対して抱いてる思いだけではなくて、友人も私に対して内容は違うにしろこのような思いを抱いてると思います。

 

何がいけないとか、何が間違えてるとかどうでもいいんです。どうでもいいんだけど、誰かに染まってしまった友人を見ていい気分にはならないものです。

 

友人は友人なんだけど、他人にすら見えるんです。何なんですかねこれは。

 

うまく言えないけど、あるべきものがあるべき場所になくなった違和感とでもいいますかそんな感じです。

 

友人は友人なりに居心地のいい場所を探し出したんです。そこが彼女が出した答えの居場所なのです。

 

否定したくないけど、世間一般から見てまともではないと伝えたいのです。ただ友人の出した答えが偏った考えであると思うとともに私のほうこそ偏った考えかもしれないと思い戦うのです私の中で友人をかばうワタシと自分の考えを貫くワタシが存在するのです。

 

長い付き合いなんです。物心ついた時には横にいた存在なのです。

 

テレビやネットで友人の出した答え関係のものを見たときに昔の自分は、あーなるなんて残念だなぁ、としか考えていませんでした。諦めるしかないでしょうと。

 

ただ身近な人がいざその立場になってしまうと人間弱いもので手を差し出し続けたいものなのです。

 

こちらの世界に戻ってくる確信など一つもないのに祈るのです。

 

 

みなさんだったら、自分の近しい人が全く違う人に染まった時何をしますか?

 

どんな言葉をかけますか?

どんな手段でよび戻しますか?

 

 

または、どの程度で諦めますか?

 

 

 

 

本当に人生良くも悪くも難しいことばかりです。

だからと言ってめげていられないですけどね、、、

踏ん張るしかないのですかね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人生山あり谷ありぃ!

丸が三角になるみたいなそんなやつ

なんていうかここしばらくは難なく生活してて特別悩むこともなくのびのひと過ごしていたけどそんな時間ばかりじゃダメみたい。

 

なんか優しくないよね。

 

一つ悩みが無くなればまた一つ増える。

 

そういうもんなのかな(漂うメンヘラ感

 

一生ハッピーに過ごしたいよ(甘い

 

 

ドラえもんがいるなら、逆時計を出して欲しいよ。

もし魔法使いがいるのなら、3年前に戻して欲しい。

 

 

気づかないうちに静かにどんどん変わっていって今じゃもうどうにもできないまで、まるで別人みたいになっちゃったよ。

 

出会う人色んな人に影響されて人はできていくと思うんだけど何もかも鵜呑みにしてしまう人には優しくない世界だよ。

 

バカだからしょうがないとか言っちゃえばそれで終わりなんだけど、人ごとにはできないこともあるみたい。

 

仕方ないんだけどね、仕方ないんだけど仕方なくないんだよ仕方なくしたくないが正しいだろうけど…

 

身体はここにあるのに中身はどこかに奪われたようなそんな感じ。

 

目を合わせてなかった時間に別の人にウインクキラーされたみたいな感じだよ、笑いたいけど全く笑えないわ自分何言ってんだろ

 

 

どんどん今までの中身から変わっていく人を見てるだけしかできないのは胸に手をあてずにはいられないや

 

 

君が目を覚ますまで私はこの場所でずっと待ってるなんて、気持ち悪いだろうけどそうでも言わないと今の自分がたもてないんよ、、、

 

ありきたりな言葉でどこかのコピペだろなんて思われるのも仕方ないけど、人って追い込まれると気持ち悪いことしか言えないっぽいよ

 

自分でもびっくりだよこのどこでも読んだことあるセリフまさか自分が使うなんて

 

せめても外身だけは健康なままで。

 

届くことはないだろうけどこんな思いです。

わざわざ投稿する必要ないけどすることで何か心が少しでも紛れる気がするんです。

心の整理として書かせてください。

 

また次、昔と同じ目で君と会えることを期待して。

 

 

 

 

近況とか需要ないけど供給サセテ

気づいたらすんごい期間あいてしまいましたねぇ(てへ

 

なんだかんだで充実(?)してて忙しいのです。

 

春休みは海外に旅行行く気満々だったのにいろんな事情が重なって結局アルバイト三昧で終わりそうですあああああワタシノハルヤスミ〜〜!!!!

 

 

まあ、そういう春休みがあってもいいよねきっと(言い聞かせながら

 

 

でも大人になったら春休みとかないよねきっとああ学生タノチイ

 

毎日電車に揺られて出勤、、、。

 

昔みたいに電車の窓から外の景色みてドキドキするような心が欲しいものですね、ええ。

今じゃただの交通手段ですから。職場に向かうただの箱でしかありませんから。

 

 

本日も朝から夜までしっかりかけもちのアルバイトがございます。シフトを出した過去の自分に「落ち着け、しっかり考えてから提出しろ」と伝えたいものです。絶賛12連勤中ですあああああ楽しいよね人生って( ^∀^)

 

 

 

梅ねり頬張りながら今日もバイトへ向かいますよ。

 

 

 

 

ガンバレワタシ

他人の横でみかんを食べる勇気

ご無沙汰ですです

 

 

ここ最近はすこぶる寒いですねぇ、、、

 

皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 

 

わたしは人肌恋しくなるこの季節、友人達のInstagramが彼氏とのツーショットで埋め尽くされるこの感じちょっと嫌いですちょっとね、ちょっとだけね、ちょっとだけよ(?)

 

 

 

 12月も近づいていよいよ忘年会シーズンになって来ましたねぇ〜〜。(はやい

 

 

わたしもいろんな集まりの忘年会に参加するんですけど、毎年毎年思うことがあるんですよね。

 

 

 

実際にあった話を交えて言いますと、

 

 

バイトで社員さんも含めて50人弱で集まって行ったときの話で、はじめは適当に座って各々ご飯だのお酒だのを楽しんでて、後半になって席移動していろんな人と話しをしてたんです。

 

そこでわたしも同じく席を変えて社員さんのいる方に行ったんですけど、そこでまさかの仕事の話を上司が部下に熱く話してたんです。

 

「こういうときにああするのが当たり前だ。」

「お前は〜〜ができてないから直すべきだ。」

 

 

 

 

 

 

こんなにもつまらない卓が未だ嘗てあったでしょうか、、、、、、、(絶望

 

なぜこうもィヤッホーーーッ(マリオ風)と楽しめない状況になるのでしょうか、、、、、、

 

 

 

 

(いやこれが当たり前だって考える方もいらっしゃるかと思いますので該当の方は適当に流してください。間に受けないようにお願い申し上げます。)

 

 

 

飲みの場では普段話さない趣味などのプライベートな話をしても良し、関わりの少ない人との交流の場にしても良し。逆にそういった場所であってほしいと思うのです。

 

 

私は去年、そのクソほどつまらない卓に座り社員さんと話をしたんですよ、ええ。

 

 

私「この卓どうしちゃったんですか笑」

社員さん「普段離せないことを腹を割って話してるんだよ」

私「楽しいですか?」

社員さん「楽しいことばかりではやっていけないんだよ」

 

 

 

 

息抜きという言葉を伝えたいwwwwww

 

心からの息抜きをあなたに伝えたいwwwwwwwwwwwwww

 

 

 

確かに楽しいことばかりではやっていけないことがほとんどです。

 

 

ただ、勤務時間も我慢、飲みの場でも我慢、、、、、、、って。

 

 

我慢しかしてないやんwwwwwwww

 

 

 

 

何のために生きてるんですか一体全体(突然テーマ大きいw

 

 

 

自分のやりたいことで楽しめないのなら、それは本当に自分のやりたいことでしょうか。

 

 

 

 

こんな世間一般でいう自分の舐め腐った考えに「そんな甘くないんだよ」というお言葉をもらうことが多々あります。

 

 

ただ、それは本当に甘いでしょうか。

 

 

 

やりたいことを楽しみとことんやる。

 

 

我慢して目標に届いたりプラスになるならそれは必要な我慢だと思います。

 

ただ、いつまでも先の見えない我慢をし続ける意味は何なのでしょうか。

 

もう大人だからとか、就職したからとか、関係ねぇ〜から(ヤクザ風

 

 

仕事が辛いならやめればいいじゃないですか。

 

自分の精神を犯してまでやるべきことなのでしょうか。

 

 

どうしてそんなにも仕事のため、企業のために生きるのですか。

 

 

 

 

やりたいことを好きなようにやることが甘えなら

 

やりたいことに踏み切れない思いは甘えではないのでしょうか

 

 

 

 

企業に囚われた悲劇の少女や少年のように自分を可愛がるのは、甘えではないのでしょうか。

 

 

 

 

もう年だからとか、今の仕事やめれないからとかそんな決まり文句どうでもええねん(突然の関西弁

 

 

 

 

要するに、甘えてるとか甘えてないとかそういうのは他人が干渉するものではなくて自分の心で決まるものであると考えるのです。

 

 

一つ一つの自分がくだした決断が甘いか甘くないかなんて心の中ではわかってるでしょうに。

 

 

 

 

好きなだけ好きなように生きる権利は誰にでもあって、それをやるかやらないかも決定する権利はあって、どんな世界でどんな人と会うかも運命のようで自分の開いた道の上にあるのだと考えるのです。

 

 

 

 

結局のところ何が言いたいかというと

 

 

 

 

 

 

 

飲み会は楽しくやりたい!!!

 

 

 

 

 

 

人肌恋しい季節になってまいりました。

一気に寒くなったそんな今ですねぇ〜(誰)

私は相変わらず元気です。

去年に比べ自分の時間が多く大した苦もなくこんなんでいいのかって考えるレベルで楽しんでます日々を。

アルバイトも扶養の関係で出勤できない状態で、学校もある程度暇なので布団の上で伸びたり縮んだりしていることが多いです最近はとくに。

最近変わった事をしいてあげるならダイエット始めたことぐらいですかね(どうでもいい)

 

 

 

 

このゆったり進んでいく時間の中でいろんなことを考え過去を振り返ったんですよワタシ。

 

 

小中学生の頃の断片的な記憶とかやりたかった夢とかいろんなものを思い出したんです。

 

 

 

実際のところやりたかった事とか叶えたかった夢って今とかなり繋がりがあったりするんです。

もちろん今の自分にはやれない事も叶えられない夢もあるけど、それ以上に今は自分に備えたいものがたくさんある気がしているんです。ええ。

 

 

 

やってみなきゃわからないことばかりであと15人ぐらい自分の体が欲しいもんです

 

 

いろんな経験をしていろんな感情を抱きたい。

 

 

どういうときにどんな気持ちになるのか気になるんです。

 

 

 

もっと色んな人と話したいし、その人がどんな人生を歩んで来たのか知りたい。

 

 

 

なんでその仕事をやっているのかとか、 なんでその趣味なのかとか、今までどんなことをやって来たのかとか、どんな生活をしててどんな価値観を持っているのかとか、色んなことが知りたいんです。

 

 

 

 

電車でたまたま向かいに座った小汚いスーツをきたおじさんだって生きた分色んな感情を抱いて色んな経験をしてきてるはずです。

 

 

 

もっと言えば、お家が無くて外で暮らしてる人だって私が知らない世の中を見て良い意味でも悪い意味でも色んな物や人と関わってきているはずなんです。

 

 

 

 

すごい興味が湧くんです!

 

 

 

 

知りたいこといっぱいなんです。

 

 

知らなくていいこともあると思うけど

 

好奇心を止められないのです。

 

 

 

昼寝し過ぎて眠くないよ!!!!!!(突然

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おやすみ!!!!!(無理矢理

 

 

 

愛情の裏返し

 

 

受験に成功しようが失敗しようがそんなことどっちでも良くて

 

一浪しようが就職しようがどうでもよくて

 

 

たかが1年の差を過剰に感じて心が壊れそうになるなら諦めればいいじゃんって

 

 

好きなように生きればいいじゃんって

 

 

やりたいことやって

 

その環境の常識知って

 

そうして大人になればいいじゃん

 

仲間つくって

 

楽しく頑張ればいいじゃん

 

 

父とか母とか

嫌なら自立すればいい

 

仕事探せばいい

 

自分で全部やればいい

 

 

 

 

覚悟がない弱音なんて

これっぽっちも意味ないよ

 

 

 

 

 

 

暗号で

 

私 海 電話

 

なんて言われても

 

 

 

私は怖いよ。

 

あなたが何か良からぬことを覚えたとき

 

不安で怖いよ。

 

私にも異性の友だちだって先輩だっている

 

珍しいことじゃないと思う

 

 

 

お誕生日お祝いしてくれてうれしいよ。

 

お家まで何度も来てくれて

 

メールもくれて

 

うれしいんだけど

 

 

私はあなたのものではないんだよ。

 

 

駅でたまたま会うこと

多いよね

 

 

朝の通学

たまたま会うこと多いよね

 

 

たまたまだよね

 

 

同じ車両でいつも会うのも

駅のエレベーターの近くでいつも会うのも

夕方帰り道スーパーの近くでいつも会うのも

 

たまたまだよね

 

 

きっとそうだよね

 

 

 

 

いつだったか

 

逆方面だねって

 

そっちは空いてるよねって

 

話ししたこ

 

私覚えてる

 

 

 

 

 

どんなにあなたの中で私を連れ回しても

 

私はあなたとは違う人といるんだ。

 

 

 

 

嫌いじゃないよ

 

幼稚園から変わらないあのままのあなた

 

 

 

私には私の世界がある。

 

 

あなたにもあなたの世界がある。

真夏の冷房は北極並み

 

 

 

 

 

 

もしも今までの人生をやり直せる状況になったのならやり直すかなぁ

 

 

 

 

ミサイルも飛んできてることですし、死を意識するようになったここ最近。

 

 

 

 

今年の夏休みは、とにかく自分のやりたいことの詰め合わせでしたよ

 

 

 

 

今まで、無意識に我慢ばかりしていて自分のやりたいこと全然やってなかったなって気づいたもんで自分のための夏休みを過ごしてみましたトテモタノシカッタ^^

 

 

 

 

誰かに喜んで欲しかったり、誰かに負担が開かないように大変にならないようにって、これまで周りの人を第一優先にして過ごしてきたことに気づいたんですよね。

 

 

 

自分から何かがやりたいとか強い意志を言えなくて、、、、、、もちろんちょっとしたことならやっていたことあったけど基本は周りに合わせてばかりだったわけですよ

 

 

 

団体行動苦手なのに、周りを意識してたんですよ

 

 

ほんとに団体行動苦手なのかよって、得意なやつなんているのかよって、みんなみんな頑張ってんだよって、実際は苦手な人の集まりなんだろって、そんな感じですよねきっと(?)

 

 

いろんな人がいるんだから、全員が全員得意なわけないんですよきっと(?)

 

 

そんな私でも、これまでやってきたことに後悔はあってもそれを無かったことにしたいなんて思ったことはありません

 

 

 

何度やり直したって、またきっと同じ道を選ぶだろうし、また同じ失敗をして、また同じように泣いたり笑ったりするだろうなって思うんですよ

 

何度やり直したって、好きなものは好きだし嫌いなものは嫌いなんですよ

 

 

自分の人生にめちゃくちゃ自信があるとかそういう話じゃなくてね。

 

 

 

今まで出会った人とかやってきた事とか、その全部がいつまでも心にあって欲しいし無くなっちゃ困ることだって強く思うんですよ

 

 

 

それだけプラスなことが多かったというか、どんなマイナスなことでも今思えばプラスになるっていうか。

 

 

何事もそんなもんだと思うんですよね、ええ。

 

それはそれであれはあれなんですよきっと

 

どんな事もそんなもんなんですよきっと

 

冷めてるとかそういうわけじゃなくて

 

自分が思ってるよりも大きそうで小さいというか

 

小さそうで大きいというか

 

 

どんなものでもそれ以上でもそれ以下でもなくて

 

 

それをそれと滲まずに捉えることが大切なんじゃないかなって。

 

 

 

 

 

 

そんな感じです

 

 

 

 

 

さぁっ!今日も一日頑張りますかっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドロンっ!!!!!